揺れるハートcats☆kittens Aveailability☆子猫のご縁組みのご案内
るんるん赤ちゃんの成長記録るんるん

2006年05月26日

藍ちゃんノリ〜♪ノリ〜♪

VERTIGO 2005//U2 Live From CHICAO

上映会in子猫部屋


早々に怖がり藍(あお)がやってきた!
『ピーおばあちゃん勘違い激怒事件』から
めっきり怖がりになってしまった藍です
背中の毛なんか〜逆立ちゃって相当に怖いのかしら?
と思いきや・・・
あおとu2.jpg
食い入る様にず〜っと観ている!
聴いてるではありませんか〜!
増々エッジのギターに聴き入る藍!

エッジとあお.jpg
!!!ず〜〜〜〜っと聴いてるよ〜!!!
??ホントなの??
エッジのギターはいいもんね〜
藍ちゃんはエッジのギターが好きなんだね
母さんも大好き

ボノのトークが始まったよ
これは長いけど〜
このツアーに込められたメッセージ

神様の下では貧困も無く皆が平等な筈だ!

キリスト教徒もユダヤ教徒もイスラム教徒も何故戦うのか?
キリストもユダもマホメットも全てはエブラハムの息子であり
全知全能の神がこの地上にお使わしになった息子だ!
その教徒達が何故殺し合い戦う?
こんな事ナンセンスだ!
訴えるボノ

造のとあお4.jpg
藍ちゃん真剣です!

母さんも本当にボノに同感です

母さんは
人間以外の動植物達も全知全能の神様の下では
人類同等に平等だと思います

戦争は人間の身勝手の他何者でもない!
乱獲にも脅かされ環境破壊が進み
そして戦争!
戦地の野生動物達の安否に心がとても痛みます
閉じ込められている動物園の動物も

造のとあお.jpg

藍ちゃんも真剣に頷いています!

戦争はロシアンブルーすらも奪おうとしました!
母さんも声を大にして訴えたいよ

No more!


『ピーおばあちゃん勘違い激怒事件』本能のスイッチが入る時

ニックネーム ブルースター at 14:33| Comment(14) | TrackBack(0) | aim for high ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

6月1日から動物愛護管理法の改正が適応

まずは下記リンク先をみてね!
動物愛護管理法改正について

動物に関わる届け出を必要とする施設は
動物取り扱い管理者を配し
『届け出制』から『登録制』を義務づけると改正されます!

これは動物の売買に関して命あるものであると云う認識をもち
悪質なブリーダーやペットショップ他を取り締まろうと云うものです

私はこの『届け出』をする定義について
『自分は動物取り扱い業者になるのか?』該当するのかよく解らなかった、そこで今回の改正をきっかけにその事を明らかにすべく市の保健所と県の愛護センターに確認しました

私は非営利目的でロシアンブルーの存続を願いブリーダーをしている
しかし生まれた子猫を全て自分の手元に残す事はできません
そこでご縁のあった新しいご家族の元に譲渡しています
確かに無償でお渡しする訳ではありません
しかし子猫の健康管理は勿論、母体の管理、ワクチンや健康診断を含め3ヶ月齢〜4ヵ月齢の巣立っても問題のない月齢まで心身ともに健康に育て上げる為の愛情と動力は金銭的には代え難いものがあります勿論実費もかなり掛かります(どうしてブリーダーで儲かる人がいるのか不思議です)

必要経費を引いて手元に僅かに残った頂いた金額においても
譲渡後に何かあった場合の為の資金にとさせて頂いております

そういった場合であっても厳密には
そこに金銭の授受があった場合は全て販売という定義に分類され私は該当するとの事でした

ならば〜公に登録しておこう!と思い前は急げ
昨日届け出に保健所に行ってきました
今日その『届け出』を認可して頂く為の保健所の方の『施設検査』を受けました

そして私のキャッテリーは無事に認可されて
今日付けで認定ナンバーを頂ける事となりました!!
ほっとした〜★

6月1日の法の改正からは
『動物取扱い主任者』を施設内におくことを義務付けられます
早々その資格を取得する為に私は講習を受講しなければいけません
でも〜こっちは楽しみだったりしています
少しでも多くの動物の為の知識を知りたいから!

★保健所の素敵なお兄さんと青ちゃんと紺ちゃん★


届け出から施設検査と今後の『動物取り扱い主任者』取得までをご指導して下さる保健所のスタッフのお兄さんが素敵だったのですハートたち(複数ハート)
私も初めての事とやはりお役所の立入検査って緊張するじゃなかですか〜!
そんな〜みなぎる緊張の中でも子猫のお部屋で
青ちゃんと紺ちゃんに見詰められた彼は思わずそのお年頃の九択の無い若者の一斉
『めちゃくちゃ可愛いですよね〜』
『そ、そうですか』
そっけなくて固い返事を還してしまった私
彼もつられて検査官口調に戻ってしまった
『はい、可愛いです』・・・

あ〜あ検査官と検査をうけるブリーダーじゃなかったらな〜残念

しかし改めて子猫には
素晴しいパワーがあるって実感しました
それは癒し、幸せ、愛、優しさ、和み、、、、
あの立入検査中の緊張感をいとも容易く何も云う事無く
唯そこに居ると云うだけで和ませてしまったのだから〜!

私は今回の法の改正が
この『小さな無垢な命』
を守る楯となってくれる事を願っている!

実はこの改正案が出た時
その改正を願い少しでも力になれればと私も署名したり
環境省にブリーダーとしてのあり方と
幼い動物の育成のあり方などの我が国でまかり通った間違えを
訴えました

先進国として
まだ、まだ日本の動物愛護法は
改善されていかなければいけない!

今回の改正は小さな一歩かもしれないけど・・・
一歩は一歩きっといつかは

Aim for High!

IMG_0069.jpg

ニックネーム ブルースター at 19:06| Comment(10) | TrackBack(0) | aim for high ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月18日

ぽ〜ちゃんの大冒険!(恐怖体験)

二十日鼠1.jpg

と思いきや
ぽーちゃんでした

二十日鼠2.jpg

心優しいみゅちゃんが
一早く見付けて
心配して駆けつけてくれましたヨ♪
スッチーママは何処に居るんだろう?

二十日鼠3.jpg


忙しなくスッチーママ登場

二十日鼠4.jpg

あれ、あれ、みゅちゃんに
お礼も言わないの!

それにしても〜
鼠だと思って食べられちゃう?
そんな事思うのは
きっと君だけだよ〜スッチン

二十日鼠5.jpg

ぽ〜ちゃん
もっと遊びたいって
だだこねてますね〜
さ〜どうするスッチン!?

二十日鼠6.jpg

そ、そう来ましたか! 汗、汗、

二十日鼠7.jpg

コレ食べまくるスッチンママです
     スッチン食べてる途中だったんだ〜!
     お腹空いてたのね〜
     でもって食べられちゃう・・・納得
     その後ぽ〜ちゃんの慌て様に赤ちゃん達みんなが
     大騒ぎになってしまいました
     みゅちゃん増々心配そうです(トホホ

晴れきっと強い子に育つぞ〜この子達は!晴れ


IMG_8.jpg

このお部屋には他にルッちゃんがいます
なに見てるんよの一番目つきの悪い娘
本当はこんなに可愛いのよッ!
彼女はこの様子をずっとここで高見の見物です
毎度の事ながら我関せずのルッちゃんです
優しいみゅちゃんしかり
ルッちゃんも絶対鼠だと思って食べないと想います〜

ニックネーム ブルースター at 17:46| Comment(14) | TrackBack(0) | forRussianBlues | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

どの娘がどの仔???

さ〜どの娘がどの仔だったか〜?

クイズモブヒント.jpg

kuizu1.jpg

kuizu2.jpg

kuizu3.jpg

最近血統書のお名前が決まりました
青ちゃん*Little Ao (藍)
Pet name あおちゃん
紺ちゃん*little Pirin 
Pet name パーちゃん
黒ちゃん*Charmmy Pirin 
Pet neme プックン
★〜姓名判断でかなり苦心して命名したのよ〜★
♪お答え♪
ニックネーム ブルースター at 00:53| Comment(19) | TrackBack(0) | aim for high ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月13日

子育て奮闘記スッチ〜編


スッチーにも子育てパートナーがちゃんといます
ピーちゃんの初娘の心優しいみゅちゃんです
出産経験の無い彼女はどう赤ちゃんに接していいのか解りません
でも〜
ここでいつも赤ちゃん達を見守っています
みゅ〜ちゃん
ありがとう
myu,succhinn.jpg

それにしても〜豪快な授乳の仕方だとおもいませんか?
スッチーのご懐妊〜出産までの様子を
るんるん赤ちゃんの成長記録るんるん
にupしました
こちらも訊ねてみてくださいね!

succhinn.jpg

プレゼントおまけプレゼント
やりたいこと.jpg

さぼりっぱなしのスッチン!
落ち着かない娘ですよ(困)

ニックネーム ブルースター at 14:59| Comment(18) | TrackBack(0) | forRussianBlues | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月12日

青ちゃんがゲ〜とピ〜に!!

おとといぐらいから
ちいちゃなゲ〜の痕跡があって心配していました
昨日は青ちゃんがちょっと軟便ぎみ〜(あのゲ〜はもしや青?)
様子をみていたのですが〜朝から青ちゃん元気消失
ピ〜とゲ〜をしてしまって即!検便をもって獣医さんに直行!
検便の結果も何も細菌は出ませんでした
腸内バランスを崩しているという結果でした

処置は吐き気どめと抗生剤の注射それから〜皮下輸液

戻ってからは
一人だけピ〜ちゃんのお部屋で安静にしています
ピ〜おばあちゃんに寄り添っておっぱいまでもらってます
これが丁度よくって〜お腹を休める為に青ちゃんは今晩は
食べられないのです
出ないおっぱいが最高に好都合!
ピーちゃんも昨晩輸液してるから『ぼよよ〜〜ん』
って肩の辺りがなってて
青ちゃんも同じくちいちゃな肩の辺りが『ぽよよ〜〜ん』
なんだか〜可笑しな2ニャン組
青ちゃん少し元気が出て来ました!

早く良くなります様に!

ao11838.jpg

ニックネーム ブルースター at 22:28| Comment(8) | TrackBack(0) | forRussianBlues | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スノーのお家でイベント中!

ブルースターシェイクの弟スノーをご長男に迎えていただいた
ぱなさん
(こちらからジャンプします)

PrincessSilver.gif

スノー祝家族のお祝いと
2周年のお祝いでイベントを開催中です

私も5等賞が当りました!
プレートを頂きました
ありがとうぱなさん〜♪

bluestar_004.gif


☆素敵なプレゼント満載で今もイベントは開催中です☆

よろしかったら遊びにいってみて下さいね
近況の年上キラースノー君にも是非とも逢ってあげて下さい!

snowpro.jpg
彼ますます男前になったかな〜?

10482-14.jpg

ニックネーム ブルースター at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | Selfishness column | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月09日

ロシアンホワイトとブルーポイントの違いとは?

clcarriers.gif
  ↑
★ブルーポイントのロシアンに関係する箇所はここ

★なのでここに切り取って示しました
  ↓
clcarriers.jpg

ブルーポイントのロシアンブルーは劣勢遺伝のポイントの遺伝子をもった両親同士をかけ合わせると4分の1の確立で生まれます。
母猫が一生に100赤ちゃんを生んだ内の25赤ちゃんの確立で生まれるのです。
これは過去に絶滅しかけたロシアンブルーの遺伝子のプールを広げる為にブルーポイントのシャム猫をブリードラインに組み込んだから。

ブルーポイントのシャム猫さんが『私達の事忘れないでね!』って
会いにきたのかな〜って私はとてもこのブルーポイントのロシアンブルーが愛しく思えるのです・・・
何故なら〜彼らのお陰で今日のロシアンブルーがあるのだから!

★ロシアンホワイトとはどんな猫なの?

オーストラリアのBluMajikキャッテリーさんの
ホワイトロシアンの歴史という記述には
Mavis I ジョーンズさんと云う方が
1970年にロシアから来たホワイトのロシアン・ショートヘアーを第一世代としてブリーディングを初めました。
同時にシドニー大学の遺伝学者と友に白い毛色がロシアンブルーに存在する遺伝について研究し、1971年に初めてF1(第一世代)をロシアンホワイトとして登録しました。
そして1975年7月
ロシアンホワイトのスタンダードが確立してショーへの参加資格を得る事が出来る様になったのです。

スタンダードは?
一色の輝く白いコートカラー以外は
全てロシアンブルーのスタンダードと同じある事とあります。

実物は下記リンク先で確認して下さいね〜♪
BluMajik

こちらはロシアンブラックのお写真もみられます〜♪
Kosmos

最近見かけるペットショップやインターネットでロシアンホワイトとして紹介されているロシアンはロシアンホワイトではありません!
全てブルーポイントのロシアンブルーではないでしょうか・・・。


ぽーちゃん今日で生後10日目
産まれた時はまっ白でしたが
最も体温の低い尻尾の先とお鼻の先お耳の先から
ブルーの色に染まり始めました
お目目の色はアクアマリンかな〜楽しみ!
shiromaru.jpg

我が家に初めてブルーポイントのポーちゃんが生まれた事で
この記事をupしようと思いつきました
この記事を
ロシアンブルーを助けてくれた全てのシャム猫さん
そして
我が家に誕生したブルーポイントのポーちゃんに捧げます


ニックネーム ブルースター at 19:44| Comment(18) | TrackBack(1) | forRussianBlues | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする