揺れるハートcats☆kittens Aveailability☆子猫のご縁組みのご案内
るんるん赤ちゃんの成長記録るんるん

2006年11月27日

慈善という仮面に隠された虐待

慈善を名乗る仮面の裏に隠された狂気
300匹を越える猫達の悲惨な末路

現代社会に潜む闇の部分が浮き彫りになった事件です
動物虐待と同罪である事が認識できない精神的疾患


精神病の中で脅迫神経症と云う疾患があります
その行動パターンの中に病的な○収集癖○買い物依存○買いだめ等がある場合その矛先が野良猫や野良犬等はっきり『NO!』と言葉では主張の出来ない物と者の狭間にある動物達に向けられる『動物囲い』と言う症状に現れる事があると言われています恰もボランティアの様にその動物達を集めその家に閉じ込め身勝手に監禁するものでその実態が公になるまでは『可愛そうな動物達を引き取って優しい人』と云う認識で社会において評価すらされる・・・
それは当人を増々増徴させます
狂気に隠蔽された壁の向こうでは悲惨な時間が脈々と流れ哀れな犠牲を生みます寧ろ解りきった虐待より取り締まりにくく犠牲の数は膨らむ一方です


道端で泣いていた
哀れな子猫を抱きしめて
どうしても家族としては迎えられない
悲しい憤りを痛感していた時
あなたは
メリーランドの田舎の木立の中にある
理想的な愛護施設
リンダのアニーミルズ
を見付けました
あなたは優しそうなリンダに
その子猫をあなたに変わって
大切に育んでくれると
信じて託しました

cat_hoarder.jpg

この施設には立入検査が入り愛護法違反で処罰されました
犯人の女性には明らかな精神的障害があり治療が必要でした

■HSUS:米国の愛護団体■
で取りあげられたオリジナル記事はこちらから




これは他人事ではない
人間誰しも魔がさす事はある
私だってこんな狂気に飲込まれてしまわないとも限らない
カッシーとカッシーママのお見舞いに伺った時
スッパゲティーのお安さに取り付かれた様に
買いだめしてしまった
私は大丈夫だろうか?
私には1日1回
必ず我が家の猫達1ニャンづつと
交わす会話がある

『我が家の子になって幸せ?』

幸せじゃ〜にゃいにゃ!
えぇぇぇ〜!?

ひみつ.jpg
*母ピリンその息子パンツマンその娘ぱ〜ちゃん*

俺は信頼されてにゃい
パンツ履かせるな俺を信じろ!
それは無理
(きっぱりっと)

ニックネーム ブルースター at 13:57| Comment(8) | TrackBack(0) | aim for high ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする