揺れるハートcats☆kittens Aveailability☆子猫のご縁組みのご案内
るんるん赤ちゃんの成長記録るんるん

2007年02月20日

長かった日曜日 3の巻

私達が住む回りには
気のきいたお店なんて皆無
コンビニだってデイリーヤマザキしか無い
(なんともローカル)
唯一車で10分程のところに
イーオンの大型スーパーがあるのみ・・・
このランチをした
【はーべすと】
と云うお店
実は私達にもなじみ深いイーオンのスパーの中にある
しかしイーオン自体専門店が充実していて
何だかホームタウンのとは全く違ったオシャレな雰囲気
飲食街に向う途中にも早々に欲しい物を見つけてしまった!
『この花代可愛いは〜欲しかった用途にぴったり!』
目を輝かして買い物の鬼になりそうだったけど
そこは胡桃が車に待っている
冷静に気持ちを押さえて・・・

バイキング
ひとしきり食べて〜!食べて〜!
デザートに突入
MIEママさんも華奢なお身体の割には
美味しそうなお料理を沢山持って来ては
以外と召し上っていた!

??あれれ??
MIEママさんは何処に行ったのかな?
トイレにでも行ったのかな・・・
??長い何処迄行ったの??
だんだん心配になってきた

『帰って来ないよ〜食べ過ぎで気分でも悪くなちゃったのかな?』
『気分悪くて外したなら!?こんなにデザート持ってこないよ!』

確かに・・・
MIEママさん不在のお席には
全種類のデザートが夫々キレイに盛ってあった

やっと〜戻ってこられたMIEママさん

なんと〜!

私が欲しいと言った花代を
私のお誕生日プレゼントに
っと
買いに走って下さっていたのだった!

こんな風に階段に
電話スペースを作りたかったの
ぴったりです!

電話台.jpg

可愛くまとまりました
本当にありがとう


4の巻につづく・・・

ニックネーム ブルースター at 09:07| Comment(5) | TrackBack(0) | forRussianBlues | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長かった日曜日 4の巻

胡桃ちゃん
ご機嫌如何ですか?

キラくんとヨークくんの待つお家に戻って
胡桃とヨークくんの御見合い再スタート

もう〜ヨークくんは私にもスリスリ
胡桃もMIEママさんにもスリスリ

キラくんは相変わらず遠目にこちらの様子を伺っていましたが
自分には直接関係がないっなと
そろそろお昼寝タイム
うつらうつら〜とお休みモ〜ド

主人はアニマルプラネット
(ケーブルTV)
毒蛇とサソリ特集
次は
生きる気力を失ったイルカが生還する
感動のドラマに夢中

ヨークくんは段々理解して来て
胡桃に優しく注意深く寄って行く様になって来ました
しかし問題は胡桃!
『嫌だ!来るな〜!』
の一点張り
胡桃はヒート(さかり)が
とんじゃったのかな?
確かに慣れない車の移動などで
ヒートがとんでしまう事はよくある事です
もしかして
・・・それ?・・・

そのうちにヨークくんも飽きて来て
勝手に遊び始めてしまった!
胡桃もキラくん&ヨークくん
キューブハウスで
落ち着いてしまった
無理に出してヨークくんとご対面させても
怒ってソファーの下に隠れて出て来なくなるだけ!

残念だけど
これ以上無理させてもお互い可哀想だし
今回は諦めよう・・・

がっかり1.JPG

がっかり2.JPG

がっかり3.JPG

がっかり4.JPG

素直で明るくて!
めげなくて!
でも
繊細に相手の気持ちを察して
皆に笑いを運んでくれる優しい子
ヨークくん
流石はすったんの息子
ママにゃんは『笑点』のテーマソングが似合う
すったんだもんね!

すったんまま.jpg

君が増々大好きになちゃった!

よーくありが.JPG


毎回ご訪問の度に美味しいケーキを用意して待っていて下さる
MIEママさん今回のケーキもとっても美味しかったです
ありがとうございます

ちょっと暑苦しいくらいに大きく育った
気さくなロシ男にゃんコンビに囲まれて
ほっそり華奢なママさんがとっても印象的でした
深夜のロシ男2ニャンの大運動会に
ドアストッパーもろとも釣り戸が外れてその細腕で必至に一人
ドアを取り付けたお話
いや〜泣かされました・・・(可笑しくて!?)
お疲れさまでございました

キラくんヨークくん
そろそろ『おこちゃま』は卒業して
仮面ライダーの様にママさんを守る立場にならなくちゃいけません!
おばさんはそう思うよ・・・
(おい!おばさんじゃ〜ないだろう!君たち私を忘れたのかい!)

MIEママさん
どうぞコレからも末永くヨロシクです〜★

長かったんだから〜まだまだ続くよ
5の巻につづく・・・
ニックネーム ブルースター at 08:24| Comment(2) | TrackBack(0) | forRussianBlues | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする