揺れるハートcats☆kittens Aveailability☆子猫のご縁組みのご案内
るんるん赤ちゃんの成長記録るんるん

2006年03月19日

赤ちゃんが大きく育つ大切な時


猫族の出産において
最後の1週間はもっともお腹の胎児が成長する大切な時です
また『胎児毒性』が心配される時期でもあります
あ!?
『胎児毒性』ですか?
それはね〜
お母さんが飲んだお薬に胎児も影響されるってこと
解りやすく云えば
睡眠薬などをこの時期にお母さんが飲んだとすると
赤ちゃんにも効いてしまって寝てしまうってこと
そのため効果も副作用も大人以上のものが胎児に出てしまう事もあり
成長をも妨げられる事もあります
シロート判断では如何なるお薬も与えては絶対駄目!
妊婦さんにはサプリも厳重注意なり!
ついでに
もう一つ『催奇形成毒性』
交配→排卵→受精→着床して
赤ちゃんの大切なを器官を形成する時期にお薬や毒物を摂取した場合
赤ちゃんに影響があるというものです

心配症の私は
愛しい母猫のお腹に命が宿った時から
色んな事が気がきじゃありません(泣)

tictoc.tokei.gif

何事もなく今日も終わりそう
よかった!

ニックネーム ブルースター at 21:42| Comment(6) | TrackBack(1) | forRussianBlues | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いろんな危険が潜んでいるんですね。
こんなことがあるんだよ、ということ
自体を知らない人がほとんどなんでは
ないでしょうか。
Posted by ルーシャとクオレ at 2006年03月20日 06:33
天使達の誕生までもう少し♪
今は一時足りとも気が抜けませんね。
お腹の中であっても危険があるのは
人間も動物も同じなのですね。
今頃ママのお腹の中でどんな夢を見てるのかなぁ。
Posted by あねもね at 2006年03月20日 06:52
1日が無事終わって何よりです。
もうすぐ産まれるんですねー。今は猫の出産シーズンなの?
ぼっくんの弟妹(まだ性別は不明)も産まれたんですよ〜
そういえば豪徳寺のお守りもらったんですね!我が家から豪徳寺まで歩いて5分程度です。ブルースターさんも近いのかしら??除夜の鐘ついてるっておっしゃってましたもんね〜
ご近所ならいつかお会いできるときも来るかな?(#^.^#)
Posted by kabo at 2006年03月20日 10:17
あんまり神経質になってはいけないんですが
ついつい心配で調べていくうちに〜
きりがなくなって

でも猫さん達は化学薬品、薬、環境ホルモン等々の
感受性がとても強いので妊婦さんに限らず
気をつけて間違いはなし!
海外でファブリーズ乱用で子猫が死んでしまった
という過去の事例もある様ですよ
何事も気をつけてあげるがBETTER!です
Posted by ★ルーシャとクオレさん★ at 2006年03月20日 14:07
基本的には人間と同じです!
少し腎臓に不安を抱えて妊娠した
友人が待望の元気な長男を出産したのですが・・・
あまりにもピーちゃんの妊娠中と出産の感じが似ていて驚き!

Posted by ★あねもねさん★ at 2006年03月20日 14:12
ですね〜今は出産ラッシュなのでしょうか?
豪徳寺のお近くなんですよね!
私は毎年と出産の度にお札頂きにいきます
こんど是非!機会があったお会いしたいですね!
生ボッ君に会えるのかしら♪
今のスノーママのぱなさんもお近く?
★生スノーと★生ボッ君ご対面させてみた〜〜い!
Posted by ★kaboさん★ at 2006年03月20日 14:18
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/235597
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

ハナちゃん悲劇!
Excerpt:           ↑↑↑ランキングに参加してます。 ブルースターさんのシェイク君が迷子になってしまいました。皆さ..
Weblog: 捨猫ロシアンブルー(すてねこ)
Tracked: 2006-03-20 06:19