揺れるハートcats☆kittens Aveailability☆子猫のご縁組みのご案内
るんるん赤ちゃんの成長記録るんるん

2006年03月27日

ありがとう胡桃、そしてピリン!


2006年3月23日 
産声!

★Am12:50 98g 青★

★Am01:15 96g 黒★

★Am01:30 98g 紺★


性別は未だにはっきりしない
もしかすると〜みんな娘かな〜とも?
あやしくなってきた!?
なんとも頼りない人間の母であります
元気に健やかに育ってさえくれれば
どっちでもいいよ〜ネ★

IMG_0007.jpg


今回のお産はベテランお産婆さんのピーちゃんが
介護してくれましたから楽でした〜!
人間の母の出る幕もなく
ピリンはず〜と胡桃を抱きかかえて
陣痛を労る様に優しく舐めてくれました(感動)

産まれた時も胡桃を助けて一緒に胎盤の処理を手際よく?
実は、これについては以外と難航していて
(私が糸で結んであげました)

第二子の時は手際よく出来る様になって
また次の陣痛に備える事が出来る余裕がありました

私の本音は腎臓の悪いピリンが高タンパクな胎盤を食べる事は
腎臓に負担がかかるとヒヤヒヤしましたが
その後、何事もないのでホッとしていますけど(汗)

こんな調子で全ての赤ちゃん達の出産を無事に終えて
その後のくるちゃんとピーちゃんはず〜とこんな調子です

IMG_0002.jpg

IMG_0014.jpg

IMG_0018.jpg

フォトライブラリ - 1678.jpg

♪産後の我が家のいつものアイテムをご紹介しますね♪
♪ラズベリーリーフサプリ
♪悪いものを排出させる
 フラワーレメティーのクラブアップル
♪心身の強壮の為に
 レスキューレメディーをお水にいれます
♪ゴートミルクに乳酸菌を混ぜて与えます
♪常時カリカリは置いて上げます
 今回はピリンも食べちゃうので
 セレクトプロティンとRカナンのセンシブル33混ぜてあります
♪朝・昼・夜中アニモンダのウェットフードor子猫の離乳食


幸せだね
くるちゃん、ピーちゃん
IMG_0020.1.jpg




兄ちゃんも
お父さんなんだよ〜!

IMG_7.jpg

え〜!?
そうなの〜?
お父さん〜って、どんなのかな〜?
オレのおとんの翔に訊いてみっよ


ね〜翔
父さんってどんなのよ〜〜?

父息子2.jpg

今それ何処じゃないの!
ハエに夢中だから後にして!


『え!ハエですか!
こ、これは〜そそられますニャ
どこ?ですニャ〜〜?』
父息子2.jpg

むかっ(怒り)君たちは自分の孫や子供の事より
ハエの方が大切なんかぁぁ〜〜い???

ニックネーム ブルースター at 10:40| Comment(21) | TrackBack(0) | 腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
後ろから心配そうにのぞきこんでるぴーちゃん。本当にお世話上手なんですね。
写真で見る限りくるちゃんも元気そうなので良かったです〜。
猫も人間も女子はやっぱりすごいね。
男の子たち、のんきにハエ追っかけてちゃだめだよ〜(笑)
Posted by kabo at 2006年03月27日 12:32
そうなんです
男はのんきです!
ピーちゃんはずっとあの場所に入ったまんま

昨日辺りから出て来ますが
くるちゃんが呼ぶと直ぐかえちゃうのです

でも今朝は2ニャンで遊び歩いてた!
『コラ〜〜!』と私に怒られて
シュンとして帰っていきました
三日坊主?
Posted by ★kaboさん★ブルースター at 2006年03月27日 13:16
お母さんもチビさんも元気でよかったです。
ネコさん同士で、面倒をみてくれるんですね、感動です。
Posted by ルーシャとクオレ at 2006年03月27日 15:57
お産経験者のピーちゃんが胡桃ちゃんを抱きかかえて
一緒にお産を乗り切ったのですね。
猫同士の助け合いながら
新しい命の誕生を迎えられるなんて素晴らしいですね。
どうか元気に育ってくださいね
Posted by mipopo at 2006年03月27日 18:30
ホント、ピーちゃんべったりなんですね
でも自分の出産かのようにくるちゃんのお世話してくれたんですものねぇ
おっぱい飲んでるチビちゃん達もくるちゃん&ピーちゃんも
本当に幸せそうで5匹の写真を見ているだけでこちらも幸せ〜
ひとごとのようなメンズたちも可笑しい!
Posted by natsu at 2006年03月27日 19:02
ありがとうございます♪
ライオンのプライドの雌達は助け合って
子育てをすると知っていましたが
私も実際にみて驚きました!
感動です

お礼が遅くなってしまいましたが
こちらをリンクして下った事と
シェイクの事を記事にとりあげて下さって
ありがとうございます
Posted by ★ルーシャとクオレさん★ブルースター at 2006年03月27日 20:38
ありがとうございます♪

本当こんなに助け合うなんて驚きました!
感動しました
『この子(紺の仔)が一番ピーちゃんに似ていて可愛いね』って言ったら
ピーちゃんいつも紺を抱っこしてる様な〜
これって偶然なのでしょうか?

でも、子育てサボるのも上手だったピーちゃん
悪い事も教え込みそうな気配が・・・
Posted by ★mipopoさん★ブルースター at 2006年03月27日 20:48
本当に無事にすんでよかった
ありがとうございます
蒼太君の魔除けがききました〜(笑)

子育てが大好きだったピーちゃんです
今は孫達を抱っこ出来て
幸せを実感していることでしょう!

男達はほんと情けないです
そんな〜トボケたとこがメンズの魅力です
それが〜また可愛いのです
そのトボケ振りに緊張が解けて
癒されたりもして〜♪
Posted by ★natsuさん★ブルースター at 2006年03月27日 20:57
灰色の物体がわちゃわちゃ(^^)
その光景だけで思わず微笑んでしまいます
ピーちゃんのやさしさにひたすら感動です!
Posted by natsu at 2006年03月28日 00:51
アイライン仲間のジュリアちゃんにも
きっとこんな一面があるはずですよ〜♪
ロシアンのママ達って愛情深いっていいますから

赤ちゃんロシアンは大きさも色も
正しくチュー太です(笑)
いっちょまえにこんなにチビでも
知らない人?(主人)には威嚇もするんです
しゃ〜しゃは〜〜って
Posted by ★ジュリアちゃんのnastuさん★ブルースター at 2006年03月28日 02:19
お疲れさまでした〜。母子ともに健康そうでなにより!
それにしてもピーちゃん、ベッドに入り浸りなんですね^^;
胎盤はピーちゃんも食べたんですか。プラセンタいっぱいだからますます美しく若々しくなるかも!
人間も自宅出産が当たり前だった頃って、近所の人に胎盤振舞ってたんですよね。
Posted by りん at 2006年03月28日 14:45
ありがとうございます〜♪
最近の傾向は私が居なくなると
ピーちゃんに子守りをさせて
くるちゃんったら窓に登ったり
ベッドで大の字で寝てたり
好きに遊び回っている!
なんだかな〜!?
くるちゃんそれはいけませんよ(怒)

胎盤のお話私もきいた事あります
素朴な質問なんですが
どうやって食べるの〜?焼くの?煮るの?蒸すの?
ののまま?
猫達はそのまま
かなり美味しそうに頂いていましたが・・・
Posted by ★りんさん★ブルースター at 2006年03月28日 16:06
おめでと〜ございま〜す\(^▽^)/
出産後の、胡桃ちゃんとピーちゃんの安心した様子
優しい表情に、涙が出る程感動しちゃいました(ノω・、)
ちびニャン達、すくすく育ってね〜(#^.^#)

そして、ベビニャンよりハエに萌える男性陣(*≧m≦*)
これまた癒されました♪♪
Posted by りんぽぽ at 2006年03月28日 22:40
赤ちゃんが生まれたんですね♪
おめでとうございますヽ(@^▽^@) ノ

チンチラの赤ちゃんは微妙に、ほんとに微妙に色の濃さやゴーストマーキングが違うので生まれた順番とかわかるのですが、生まれたてのロシアンさんはみんな同じ色っぽいですね?なので違う色のリボンをつけているのかしら?
Posted by みーちゃん at 2006年03月28日 23:02
ありがとうございます♪
今日でお誕生から5日目
どうやら〜さぼり方もピーちゃっんから学んだ様でクルちゃん何気に遊び歩いています(困)

安心して遊んでいられるのはピーちゃんが居るからだとクルちゃんも感謝してる事でしょう
Posted by ★りんぽぽさん★ブルースター at 2006年03月29日 00:04
ありがとうございます♪
胡桃はその母も安産で安心感はあるのですが
お産は何回経験しても緊張します
みーちゃんお産を迎えさせる為の良いサプリや心得などなにかおありですか?
お乳の出を良くして健康に乗切る良いサプリやフードなどご存じないですか?

ロシアンはぱっと見解り難いので色ゴムで識別しています解り易いリッターの時はしませんが胡桃の赤ちゃんは特に似ていて解り難いのです

そういえば〜
しのちゃんの毛玉のこと話題になっていました〜!
ショータイプだけどショーキャットではないから
手軽なコンスターチでコーミングしては如何とコメント残して来ましたが
もしまちがっていたら正解をおしえて差し上げて下さい
あるいは良い方法などありましたらヨロシクです♪

ご訪問嬉しかったですありがとう!
いつか会場でお会い出来ますね
多分去年のアワードの表彰式でお会いしているかなと思うんですが・・・
私はラッキーぎりぎり25位のプレミアです★
この子は初ブリードのピーちゃんのファーストリッター
50gでも元気に育った思い入れのあった息子だったので嬉しかったです!
Posted by ★みーちゃん★ブルースター at 2006年03月29日 00:26
毛色もさながらお顔もみんな似ているのですね!ぢゃ、3にゃんとも良い子なのでしょうね!成長が楽しみ♪
生まれたての赤ちゃんにリボンってなんか超可愛いです。うちも今度つけてみよう♪

うちは、お産に不向きな子が多いです。なんていうかな?そう、ブルドック体型の子が多いので。。。。。
親元さんから未だに『お産させるネコをそんなに太らせててはイケマセン』って叱られてます。(笑)
なのでブルースターさんのお話を読んでいろいろ勉強させてもらっています。おっぱいが出にくい子が多いのも太らせすぎが原因?でも食べたいって言うんだもーん、ってホトホト、もうその際には獣医さんでお注射打ってもらったり、ダメだったならば人口哺乳で育ててます。q(T▽Tq)
そんなこんなでうちでは若いうちに避妊手術しちゃう子多いんです。でも、稀にお産も軽く赤ちゃん好きな子もいるんですよ♪そいう子の子育てはホノボノですよね♪

チンチラのお手入れは、コーミングよりも洗うベシってところです。1週間に1度キチンとシャンプーしていれば毛玉になりにくいんですよ!でも、なりそーだったらブラッシュアップ剤をかけてのコーミングが良いでしょうね。mipopoさんのブログもこちらも読んでいてとってもあったかい気持ちになり。ちょくちょくお邪魔させてもらっています♪

あ、あのコイノボリちゃん!>勝手に名前をつけてました。(爆)
昨年度末4月にゆかりちゃんから点数のことでお留守番のワタシに電話があったの。ほんとうにヨカッタですね!入賞おめでとうございました♪
Posted by みーちゃん at 2006年03月29日 09:42
え〜〜!
あの電話のご親切な方はみーちゃんだったのですか!!(驚)
ありがたい事にロシ仲間さん達も応援して下さって
最初からアワードを狙ってた訳ではないので
気の向くままにおつき合おもあって出させて頂いていたショーでした
しかし最後のショーを残して運が味方したのか今年から25位まで表彰!
28位ぐらいにいたノエルをなんとか〜残り後一回のショーで表彰内に付ける!
はっきり言ってこれって賭け!
しか〜も!足くじき事件勃発で貴重な残り1回のショーの1日目をアブセント!
2日目のショーは足も良くなり、なんとか全てファイナルイン
でもまだ前回のショーの出陣者状況いかんでは解らない!そこで
前回のショーの模様が是非とも知りたい!
『み〜ちゃんならカタログ持ってるし
きっと解るよ!お家にいるし!』
そしてみーちゃんのところにお電話がいったのです
ほんとうあの時は
ありがとうございます★

お産は
こちらには帝王切開を局麻でして下さる先生がいらしてその先生に皆お世話になっている様です
局麻なら小さい赤ちゃんも助かるし
お母さんの消耗も最小限度ですみますもんね

私もお産が楽じゃなくなるから女の子は太らせたら駄目だって
親ブリーダーさんに言われました体重はあっても筋肉質にしておく事が大切みたいです
高タンパク低脂肪食とウオーキング(?)
上下運動は流産するからねーだからウオーキング!
母乳出すには水分ですよ!
Posted by ★みーちゃん★ブルースター at 2006年03月29日 19:14
あのとき私はなぜにお留守番だったのか?(^^;;
でも、お留守番してて役にたてたようです!(笑)
ノエルちゃんだったのですね♪ほんとうにおめでとうございました。今年は誰かアワード追ったのかしら?うちはデビジョンの2番と3番、そしてベテランちゃんの入賞があるはずです。今年は京都でですってね、お越しになりますか?

お産を局麻でと、かなり思い切った作戦の先生がいらっしゃると先日きょんちゃんの親元さんから聞きました。かなり恐そうというかやりにくそうで技術がいるんでしょうね。
うちのかかりつけ先生は2件ともガスでねんねさせてからしか切りません。1件はのんきに『なにかあったときには助けられないから』と挿管までしてと、通常の手術のよーにしてやります。だので生まれたての子猫ちゃんもでてきたときにはすっかりねんねしています。それをこすったり振ったりして起こすのが大変だし、そのまま眠らないようにまた起こしておくのはもっと大変なのです。ワタシとしてはまだ見ぬ仔猫よりも(切る前)ママ猫のほーが大事なので先生のダイジョブなようにしてもらわなきゃというわけで。。。。。
だから、帝王切開=そのままその場で不妊手術ってことが多いです。のほうがママ猫がその後ラクだろうと思って。

うちの肥満デブちゃんたち・・・・・
ケージ飼いはしてないし、運動もよくして、プヨプヨという感じではないんですけど、親元さんに言わせれば『みーちゃんちの猫はみんなデカすぎ、ショー行くにはいいけどそれで繁殖は無理だね』っと冷たく言い放たれます。(爆)
ワタシ的には大きい子たちが元気でいれば赤ちゃんなんて欲しければ譲ってもらえばいいんだしーって、ブリーダーにはあるまじきこと言って開き直っています。(笑)
あ、でも、ほんと、肥満デブは万病の元ですよね、カリカリはロイヤルカナンいっぽんなんですが、缶詰とかおやつとかミルクとかなるだけ低脂肪でやってかなきゃですよね!とりあえずミルクはゴートミルクにしてみました。(^^;;
Posted by みーちゃん at 2006年03月29日 20:16
くるちゃん、おめでとう!
がんばったね!可愛い赤ちゃん、元気でよかったね。びーちゃんもナイス・アシスト!みーんな幸せだね。
Posted by ドン・小太郎・コルリオーネ at 2006年03月30日 22:36
はじめましてくるみコトくるちゃんです
私の出産にお祝いのコメントありがとう

私はスノーとシェイクのママでもあるの
スノーもお兄ちゃんです!

コルリオーネ君にも
こんなおちびさんだった頃があるのよ
きっと可愛い赤ちゃんだったのでしょうね〜♪
Posted by ★ドン・小太郎・コルリオーネ君★くるみ at 2006年03月30日 22:50
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/246826
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック