揺れるハートcats☆kittens Aveailability☆子猫のご縁組みのご案内
るんるん赤ちゃんの成長記録るんるん

2006年12月02日

同じ人間でいる事が嫌になる・・・

ネット上で公開猫虐待事件の犠牲者
☆こげんたちゃん☆
同じ事件が埼玉県で4月に起きました
犠牲になった空ちゃんは
一体何をしたと言うの?
殺されなければいけない理由が
何処にあるの?
■事件の細詳はこちらで■

この犯人は捕まりましたが
執行猶予になるか可能性があります
こげんたちゃんを虐殺した犯人同様の厳罰を求める
署名を募っています
どうかご協力をお願い致します
■嘆願書・署名の書き方例■

saitama.jpg

他にもたくさんの
『辞めて!助けて!』
と訴えられない罪なき者達が殺されています
彼らの代わりに訴えてあげては下さいませんか?
彼らの命を救う為の署名を求めています
少しでも弱者に優しい世の中になる様に
ご協力をお願い致します
■署名用紙はこちらから■

■もう一つお話したいことが■
私は動物取扱任責者の資格の申請とキャッテリーの登録の為に
住んでいる県の『動物愛護センター』に行って来ました

動物愛護センターは欧米で云うバタシードックホームや
シェルターの様なものなのでしょうが・・・
余りにもそれらとは様子が違っていて
隠されて隠蔽されている
辺鄙な場所に追いやられていて
おまけに酷く解り難い立地にも関わらず
道順を示した看板もない!
車がやっと通れる細い道を曲がると
やっとそこに動物愛護センターはありました
憂鬱で陰気な雰囲気の建物です
どうして隠蔽されているのかは建物にある
悲しい煙突と高圧ガスのボンベが物語っていました
でも!?
もう少しオープンに明るい雰囲気と
道案内などを解り易くして
里親希望のご家族が訪れ易くしたなら
救える命が増えるのではないだろうか?
県の財政は問題のあるペットの躾をし直して
里親を探す余裕がないのだろうか?
手っ取り早い期限付きの殺処分の方が簡単だから?
なんか根本的に矛盾を感じる
なんとかならないものなのか

ご縁組希望の子猫の健康管理は勿論の事
我が家の子猫を御見学に来て頂く際には
ご家族候補の方が道に迷われない様に配慮するし
お迎えする我が家も明るく居心地よく御見学が出来る様に
気を配り努力する

里親を探さなければならない
愛護センター側だって私達キャッテリーと同じだと想う
私のキャッテリーの様にママさんパパさんにご縁がなければ
我が家で暮らせばいいのよ〜なんて悠長な事は言っていられない
切羽詰まったその命の期限のあるワンちゃん猫ちゃん達こそ
より多くの新しいご家族と巡り会う必要に迫れている
もう少し里親候補のご家族が訪れ易くする配慮は
できないものなのだろうか・・・
働いておられる職員の方々はとても感じがよく
書類作成と受理に対応して下さった方も
とても親切で内面からの優しさに満ちあふれた方だった
・・・残念で仕方がない・・・
animatedrussian5a.gifにほんブログ村 猫ブログへanimatedrussian5a.gif

少しでも多くの『嘆願書・署名』が集まります様に
共感して頂いたならクリックを
ご協力お願い致します

ニックネーム ブルースター at 02:45| Comment(4) | TrackBack(0) | aim for high ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
小さな命を家族として暮らしている者には
本当に心がキリキリ悲鳴を上げるような問題ですよね...。
でも、同じ人間が犯していることから、目を背けるんじゃなく
同じ人間が犯していることだからこそ、なんとか救う手だてを考えないと
いけないんですよね....。
ウエブ署名してきました。
ブルースターさん、そういうサイトがあることを教えてくれて
ありがとうございます!!!!
Posted by りんぽぽ at 2006年12月02日 22:00
ありがとうございます
集まればきっと結果につながります
感謝致します
Posted by ★りんぽぽさん★ at 2006年12月02日 23:17
私は今のこの日本の動物愛護に対する認識、そして、小さな命を粗末にすることが当たり前のようになっているこの後進国日本が凄く嫌です。
小さな命さえも守れない連中が大きな顔して、日本を支えてるような顔をして、陰で悪い事をしている・・
そんな国だから、益々この国は動物や子供を平気で殺しても心が痛まない残虐な人間を作るのだと思うし、
罪が軽すぎる!!
もっと全てに対して罪を重くし、悪い事をしたら、これだけの目にあうんだということを懲らしめればいいのに、
いや、将来があるだとか、殺す気はなかっただとか弁護士連中が言い出す・・
少年少女の事件こそ、将来があるからこそ、
二度と悪い事をしないように懲らしめるべきなのに・・
小さい命を守れない奴がいったい何が守れるのか??
私は聞きたいです・・
署名します。
Posted by yoko at 2006年12月02日 23:45
私も同感です
それが間違っている事だとしても
長いものには巻かれろ精神
真実を見据える勇気をもって欲しいですよね

例えばピーマンの豊作に何トンも廃棄!
農家の人達が手摘みした手塩にかけた実りです
片や権力闘争の様な政治の犠牲になっているに過ぎない
明日食べる物にも困っている北朝鮮の貧困の人々・・・
これらを同時にニュースで放送している
痛む心って我が国には無いのでしょうか?
日本のピーマンを収穫した農家の方が北朝鮮の貧困の誰かに
食べて欲しいとは想わないのでしょうか?
廃棄されるくらいなら喜んでそうしたいと
きっと言う筈です!
なんか狂っている
動物虐待においても根本から治す必要があると思います
精神的に厚生させないと刑罰を終え社会に出てきたら
また同じ事を繰り返します
たかが猫一匹に予算はないと言うのでしょうかね日本は・・・
まずはこの犯人には厳罰で罪の重さを認識してもらいたいですね
yokoさん共鳴していただいて感謝します
ありがとう
Posted by ★yokoさん★ at 2006年12月03日 01:45
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/601423
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック