揺れるハートcats☆kittens Aveailability☆子猫のご縁組みのご案内
るんるん赤ちゃんの成長記録るんるん

2007年04月03日

ロイヤルカナンとリコール問題

ロイヤルカナンのお客様相談室で伺ったところ
源素材はヨーロッパから(EC諸国)からのものであるという事で
中国からの素材ではないので安心して下さいという回答でした

素材は全てロイヤルカナンの製造工場に搬入する前に
厳重に管理検品して搬入する程のこだわりがあると豪語していました

処方食の件も一緒に伺ったのですが
こっちはもう少し詳しく知りたいので
もう一度ウオルサムの方にも確認してみますが
リコール後全て改善してリニューアルしてある筈ですから
賞味期限を確認して食べさせても大丈夫だと思います
特にヒルズがリコールになるかもしれないから
せめてウオルサムは健全でいて欲しいですからね

並行輸入品ではなく獣医などで購入するもので日本語のパッケージのものは賞味期限に関係なく正規販売品はロイヤルカナンでは大丈夫だと回答がありました

私は心配症なのでその日本語のパッケージものでも賞味期限を
チェックして食べさせないかも
それでさえも病気を煩ってる子だから自分が納得できて安心できる
ものを与えようと思います!

私が後で見て解る様にまとめましたので

〜ご参考までに〜
★食物アレルギーセレクトプロティン★缶詰
*このリンク先の処方食は
厳密には違うかもしれません
しかしこの処方で販売していたものです
ずっとスライドしていくと
材料や成分が表記しています

これ腎臓が悪いピリンが食べてたの〜
ちなみにカペリンはシシャモって事になってる#あのお魚#です
c_sensitivi.jpg
★8-oz. cans of Royal Canin Veterinary Diet Feline Sensitivity VR, Food for Cats.
Codes beginning with the following numbers and
“best before dates can be found on the bottom of the cans:
★518A - best before 05/2007
賞味期限が2007年5月までのも

缶詰となっているけど全てのラインナップを食べさせたくない!
★今後購入するなら★2007年6月〜の物を購入するコト!
絶対そうする!
______________________________

★腎臓サポート★缶詰
*このリンク先の処方食は
厳密には違うかもしれません
しかしこの処方で販売していたものです
ずっとスライドしていくと
材料や成分が表記しています

ピリンはお腹にラー君が宿っていて出産
その前後は入退院の繰り返し
腹立つけどコレは入院中もその後も暫く食べてました
お母さんのご飯のつまみ食いで無事に生まれた
子猫のラー君まで食べていたのです!怒り!
c_renal_b.jpg
★3.0-oz. pouches of Royal Canin Veterinary Diet Feline Renal LP, Food for Cats.
Codes beginning with the following numbers and best before dates can be found on the back of pouch in the lower left portion of the label:
* 519B - best before 09/2006〜終わってる〜
* 522B - best before 09/2006〜終わってる〜
* 526A - best before 10/2006〜終わってる〜
* 541A - best before 02/2007〜終わってる〜
* 543A - best before 02/2007〜終わってる〜
日付を確認して賞味期限切れだったら腎臓の悪い子には
絶対あげてはダメが鉄則です!
こんな古い腎臓サポート誰も持ってないよね!
______________________________

★減量サポート★缶詰
*このリンク先の処方食は
厳密には違うかもしれません
しかしこの処方で販売していたものです
ずっとスライドしていくと
材料や成分が表記しています

c_obesity.jpg
★5.8-oz. cans of Royal Canin Veterinary Diet Feline Calorie Control CC, Food for Cats.
Codes beginning with the following numbers and “best before” dates can be found on the bottom of the cans:
★449A - best before 11/2006〜終わってる〜
★451A - best before 12/2006〜終わってる〜
★515A - best before 04/2007
賞味期限が2007年4月までのも
購入するなら5月〜の物を購入するコト!

2006年に起きた事故です
ビタミンD3の過剰添加でリコールがありました
飼い主とメーカー側は未だに揉めている様です

幸いピリンには何事も無く
悪くしてしまった腎臓は直らないけど
病気と前向きに向き合って健やかにしている

しかし処方食辞めてて良かった
良質の本来なら生肉のタンパク質を適量とって
適度な運動日光浴ストレスの無い生活をしている事が
一番なのだと思う
処方食は科学薬品の添加が多い様に思う
むしろ自然から恵みそのままに適量食べる事が一番なんですよ

私は一番良質かなと思った妊娠猫用のドライフードに切り替えた
ブリーダーに販売されているいるドライフードで
お腹に子猫がいるの母猫(クイーン)に限定されたフードです
胎児の成長に悪影響を及ぼす添加されていないと信じたい!
このフードは免疫力を高める配合にもなっていて
胎児に良い免疫抗体を授ける為に工夫されている
泌尿器症候群にも対応している
腎臓が悪いと免疫力の弱って感染症にも陥りやすい
平行して皮下輸液もしているけれど
最近は輸液は週1位のペースになっている
始めた頃は毎日だったのに!

ケミカルに作った処方食よりも
まだ良かったのかなと思っている


royalcanin_rogo.gifwaltham_rogo.gif
ロゴをクリックすると日本のウオルサムサイトに行きます
処方食のお問い合わせ電話番号

ニックネーム ブルースター at 18:06| Comment(4) | TrackBack(0) | リコール=07.3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わ〜
細かい情報ありがとうございます。
m/dはいちばん小さいサイズで
もう開けちゃってて、
そろそろ処分しなきゃってときだったの。
とりあえず消費期限は大丈夫そうなので、
今うちにあるカナンのライトを続けようと思ってるんだけど
ちょっとクイーン混ぜたいかなぁ
ホント、あれだけは安全だって信じたい。。
Posted by kabo at 2007年04月03日 20:39
次々とペットフードの問題が…。
なるべく「原産国 日本」と書かれているのを優先していましたケド、
原料とまでなるとそれでも不安になりますね。
日本で生産しても、その原料は海外からのものもあるでしょうから。
中国は小麦のほかにも塩の問題とかありますし、
品質をないがしろにしすぎです。

処方食にも問題があるとは思いませんでした。
処方食だからこそ、通常のフードには含まない成分を追加しますから、
与える飼い主は成分についてもっとわかりませんよね。
○○配合とか書かれても、「○○って何?」なんてよくあります。

メーカーには確かな安全性と情報公開並びに周知をお願いしたいです。
(`へ´)
Posted by Shigecky at 2007年04月04日 14:55
★kaboさんへ
それってクイーンが必要だ〜!ってこと?
言ってね必要なら・・・
今現在の国内に入っている
ヒルズは大丈夫だって
キャットクラブでその筋に確認したよ
安心して!
Posted by ★kaboさんへ at 2007年04月04日 16:08
★Shigeckyさんへ
原材料迄は明記の義務がないみたいですからね
ロイヤルカナンは中国小麦とは無関係みたいですよきっと大丈夫ですよ
もしよかったら食べさせてみて
今迄食べさせているけど悪く無いですよ

材料の肉の割合が多いのでフン臭はきつくなるけど
本来はそれが猫の匂いだから許して・・・
Posted by ★Shigeckyさんへ at 2007年04月04日 16:12
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/795405
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック