揺れるハートcats☆kittens Aveailability☆子猫のご縁組みのご案内
るんるん赤ちゃんの成長記録るんるん

2007年05月10日

結婚式したいニャ〜!でも・・・

今日TVでワンちゃんのホテルで
結婚式を挙げている幸せなカップルを観ました
ペルちゃんとま〜くんも・・・やってみた〜い!

結婚ョc.jpg

でもね・・・
ペルちゃんとま〜くんの成長を観ていて
ちょっと気がかりに思う事が
それは
ペルちゃんの方が
大きくなちゃうかも!!

ペルちゃんのママさんは
決して小さくは無い
パパさんはオートクチュールを着る
トップモデルにも合格しそうな
プロポーション

ま〜くんのママ胡桃はとびきり小さい
おとんのパンツマンは
顔立ちが奥様ウケしてモデルが出来ても
グラビアがいいとこですね

両親を検討しても
ペルちゃんの方が大きくなる可能性大!!

いいさ〜ま〜くん
いざとなったら
シークレットシューズがあるよ

ね!ペルちゃん
男は中身よね

☆★SoFunnys!★☆

YousoFa.jpg

こっちもヨロシク

■東京タワーAGAIN!■

ニックネーム ブルースター at 23:19| Comment(4) | TrackBack(0) | forRussianBlues | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
男のほうが大きくなくてはいけないというのは人間だけの習慣では、、、
なんか動物界では雌のほうがでっかいことのほうが多いような気がします。

ほ、ホテルで結婚式?
それは動物界ではあまりないような気が、、、
Posted by tieta4u at 2007年05月11日 08:11
★tieta4uさん
いちを〜猫科は♂の方が大きいかとっ・・・
ライオンやトラなど解り易い例

ホテルで結婚式は
きっと招かれた人間の楽しい時間の為に
あるって感じ

これ特殊な例ですからさて置き
日本はペットに対して家畜意識がまだある様で
ホテルや旅館にペットを宿泊は一般的にはNG

欧米ではOKですよね
カナダのロイヤルメディアン・ホテルであってもOKでした
勿論!宿泊費5000円程と必ずキャリーに入れる事が条件
何かあった時の責任賠償はこっちもちです
こう言った責任感を飼い主がしっかり持つ事が
大切な事ですよね
それはペットを迎える時の飼い主の責任と全て一緒です

駄目だと言う側を責める前に先ずは愛護法への意識改革
をしっかりして
厳しさと責任も愛情の中にある事を理解して欲しいな〜
って思うのです
この結婚式
片や一般的にはペット同伴宿泊NG
反映してます日本の意識感の甘さが
なんて本心思っていおります
Posted by ★tieta4uさんへ at 2007年05月11日 09:50
いいですね〜結婚式v
ま〜くん!シークレットシューズも高さが選べるからほんと大丈夫だよ〜(^−^)
マリは胡桃ママに似てまだまだ小さいままですよ。
一度ぺルちゃんと並べてみたいですね。

招待状お待ちしてますv
マリにはどんなドレスを着せようかしら〜
なんてねv(^−^;
Posted by M&Mまま at 2007年05月11日 12:22
★M&Mままさん
ご招待するにゃ
兄妹でスピーチしてもらうでつ!
兄マイクよりもマリちゃんの方が
チビゃくって良かった
やっぱり・・・イメージってものが
ありますからね
Posted by ★M&Mままさんへ at 2007年05月11日 15:37
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/839132
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック