揺れるハートcats☆kittens Aveailability☆子猫のご縁組みのご案内
るんるん赤ちゃんの成長記録るんるん

2007年06月08日

カリカリの保存ってどうしてますか?

カリカリフードは性質上酸化しやすい事はご存知ですよね

酸化防止剤は猫の健康上最小限度のものしか入っていません
酸化防止剤の代わりとしてビタミンEとビタミンCを使用している
完全に保存料0のカリカリフードに至っては室温で保存したら
本来なら10日前後で酸化が進みます

酸化したフードを食べていれば
イエローファット(黄色脂肪症)になってしまいます
または酸化した事により性質が変わってしまった食品は
環境ホルモンの様な影響を与えて
猫にアレルギーの様な症状を起こさせることもあります


暑くなってきてじめじめ梅雨がやってきます
皆さんも今一度カリカリの保存法を見直してみては如何ですか?

私はこんな感じですが・・・
一番いいのは小袋入りのフードを購入する事ですが
我が家は大家族なのでエンゲル係数の関係もあって
そうは行きません・・・

保存.jpg

超プレミアムフードのカリカリを選んでも
酸化してしまったら寧ろ害ですからね
腐ったものを食べさせたら即命取りです

フォトライブラリ - 4001.jpg

保存2.jpg


今一度!梅雨時前のコノ時期です
しっかり保存には気をくばりたいものです
        っと自分にもかなり言い聞かせてます

oichi.jpg

ニックネーム ブルースター at 22:49| Comment(2) | TrackBack(0) | forRussianBlues | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
梅雨時期の湿気は強力ですものね〜^^;
酸化したカリカリは不味いのか喰いつきも悪くなるので、やはり保存には気を使います。
ブルースターさんの様にしっかり保存出来ていると酸化も最小限に済むので安心ですよね。
私は不精者なので、ぶ〜にゃんのカリカリはバキュバンのストッカーを利用して保存してます。

http://ameblo.jp/nekoashi/entry-10005591954.html
中々良いのですが、普段エサをあげない旦那が使うと上手く密閉が出来ず蓋が緩かったり(-_-;)
いまだに密閉のコツが掴めてなくて・・・パッキンの方がいいのかな〜?(苦笑)
Posted by natsu at 2007年06月08日 23:58
★nastuさん★
真空に出来るのっていいですよね
でも確かに本当に真空になったかどうかって
わかりにくいですよね

検品係もついているから安心でいいな〜!
しかし私情はいって箱の方って・・・
Posted by ★nastuさんへ★ at 2007年06月09日 00:34
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/877118
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック